東京人202106

今月発売された雑誌「東京人」の特集は「地図と写真で旅する江戸東京探偵散歩」。
ミステリ専門でない雑誌でミステリ特集をやるとあっさりした内容に終わっていてがっかりすることが少なくありませんが、そこはさすがの「東京人」。
執筆者を見ると日下三蔵、新保博久、川本三郎、末國善己、杉江松恋…と、マニアでも間違いなく満足できる布陣です。

ミステリに限らず、やはり日本の小説を読む上では「東京」は重要なんですよね。
筆者は高校を卒業するまでは名古屋にいたため、ミステリを読み始めた中学生の頃は東京の歴史・地理が全くわからず、地名によって暗示される背景などは何も読み取ることができませんでした。
仕事を始めてから東京でしばらく暮らし、と言ってもわずか10年しかいなかったので、やはりそれほど東京に詳しいとは言い難いのですが、なんとなくは地理感覚を持って小説を読めるようになり、この手のミステリと東京を絡めた特集や評論なども楽しめるようになりました。

で、既読の小説は「おお、そんなこと書いてあったか」と読み返したくなり、未読の小説は「なんとそんなことが書いてあるのか」と読んでみたくなる情報が満載ですが、紹介されている小説については書誌情報はほとんど記載されていなかったため、お節介ながら、Amazon購入ページへのリンク一覧を作ってみました。
特集を読んでいるあいだは、なるべく品切れ・絶版の本は避けて入手が容易な本のみで構成しているのかな、という印象を受けていたのですが、調べてみるとそうでもないですね。
そこそこ年をとってくると「ああ、この本はちょっと前に文庫が出たばかりだ」と思うものが平気で20年くらい前のことだったりして、すでに入手困難な本はそれなりにありました。出版社名の横に「★」マークをつけているものはこの記事を執筆した時点で品切れのものなので、古本屋かマーケットプレイスでお求めください。



以下、一覧です。特集登場順。書名が言及されているだけ、という程度のものは省略しました。

岡本綺堂 「半七捕物帳」光文社文庫
横溝正史 「人形佐七捕物帳」春陽堂書店
野村胡堂 「銭形平次捕物控」双葉文庫
宮部みゆき 「ぼんくら」講談社文庫
平岩弓枝 「お宿かわせみ」文春文庫
山本一力 「深川駕籠」祥伝社文庫
藤沢周平 「消えた女」新潮文庫
池波正太郎 「鬼平犯科帳」文春文庫
泡坂妻夫 「夢裡庵先生捕物帳」徳間文庫
山田風太郎 「明治断頭台」角川文庫
江戸川乱歩 「D坂の殺人事件」春陽文庫
江戸川乱歩 「一寸法師」春陽文庫(「地獄の道化師」収録)
江戸川乱歩 「吸血鬼」春陽文庫
江戸川乱歩 「人間豹」春陽文庫
江戸川乱歩 「兇器」春陽文庫(「偉大なる夢」収録)
江戸川乱歩 「怪人二十面相」ポプラ文庫クラシック
江戸川乱歩 「少年探偵団」ポプラ文庫クラシック
横溝正史 「夜光虫」柏書房
小栗虫太郎 「聖アレキセイ寺院の惨劇」河出文庫
角田喜久雄 「奇跡のボレロ」国書刊行会★
横溝正史 「貸しボート十三号」角川文庫★
高木彬光 「初稿・刺青殺人事件」扶桑社文庫★
山田風太郎 「十三角関係」光文社文庫★
鮎川哲也 「黒いトランク」創元推理文庫
仁木悦子 「猫は知っていた」ポプラ文庫ピュアフル
松本清張 「或る「小倉日記」伝」新潮文庫
松本清張 「菊枕」新潮文庫(「或る「小倉日記」伝」収録)
松本清張 「張込み」新潮文庫
島田荘司 「火刑都市」講談社文庫
宮部みゆき 「理由」朝日文庫
乃南アサ 「凍える牙」新潮文庫
佐々木譲 「新宿のありふれた夜」角川文庫
久生十蘭 「魔都」創元推理文庫
北村薫 「銀座八丁」文春文庫(「街の灯」収録)
広瀬正 「マイナス・ゼロ」集英社文庫
石川喬司 「求婚ごっこ」集英社文庫★(「絵のない絵はがき」収録)
戸板康二 「中村雅楽探偵全集」創元推理文庫★
日影丈吉 「女の家」中公文庫
中井英夫 「虚無への供物」講談社文庫
植草圭之助 「冬の花 悠子」中公文庫★
都筑道夫 「泡姫シルビアの華麗な推理」新潮文庫★
都筑道夫 「殺人現場へ二十八歩」光文社文庫★
日影丈吉 「吉備津の釜」河出文庫(「日影丈吉傑作館」収録)
若竹七海 「さよならの手口」文春文庫
岡崎琢磨 「下北沢インディーズ」実業之日本社
北森鴻 「花の下にて春死なむ」講談社文庫
東川篤哉 「謎解きはディナーのあとで」小学館文庫
都筑道夫 「やぶにらみの時計」中公文庫★
馳星周 「ゴールデン街コーリング」KADOKAWA
荻堂顕 「擬傷の鳥はつかまらない」新潮社
森村誠一 「」角川文庫★
石田衣良 「池袋ウエストゲートパーク」文春文庫
京極夏彦 「姑獲鳥の夏」講談社文庫
大藪春彦 「野獣死すべし」光文社文庫
紀田順一郎 「古本屋探偵の事件簿」創元推理文庫★
逢坂剛 「クリヴィツキー症候群」講談社文庫★
逢坂剛 「おれたちの街」集英社文庫
東野圭吾 「新参者」講談社文庫
宮部みゆき 「刑事の子」光文社文庫
宮部みゆき 「淋しい狩人」新潮文庫
小杉健治 「灰の男」祥伝社文庫
半村良 「下町探偵局」角川文庫★
高野和明 「ジェノサイド」角川文庫
江戸川乱歩 「智恵の一太郎」光文社文庫(「江戸川乱歩全集 第14巻」収録)
 「シャーロック・ホームズの古典事件帖」論創社



関連コンテンツ