先日の記事に続いて、昭和50年代の金田一耕助映画のパンフレットご紹介です。

といっても、やはりあんまり書くことはないんですよね。どれも他愛ない内容です。
ほぼ書影のみのご紹介です。

201811八つ墓村278
野村芳太郎監督・渥美清主演「八つ墓村」1977年・松竹

201811悪魔が来りて笛を吹く279
斎藤光正監督・西田敏行主演「悪魔が来りて笛を吹く」(1979年・東映)

201811金田一耕助の冒険280
大林宣彦監督・古谷一行主演「金田一耕助の冒険」(1979年・角川春樹事務所)
古谷一行によるパロディ映画。表紙ですでに「犬神家」のパロディをやっているなど、今の金田一ファンが見てもかなりツボを押さえて、当時の横溝ブームを捉えています。原作は一応、短編集「金田一耕助の冒険」収録の「瞳の中の女」ということになっていますが、一応、です。

201811悪霊島282
篠田正浩監督・鹿賀丈史主演「悪霊島」(1981年・角川春樹事務所)
このパンフレットには「横溝正史原作映画映画化リスト」というものが掲載されています。
インターネットなどなかった当時、このリストをどれほど重宝したことか! 中学生の頃に古本屋で買ってから、毎日毎日舐めるように眺めていました。作る方も大変だったのではないかと思いますが、映画関係者ならそうでもないのでしょうか。
片岡千恵蔵の金田一は当然のこと、人形佐七までフォローしている充実したリストです。
ところで、久しぶりに眺めていて、一つだけ抜けているものを発見しました。
こちらです。

お役者文七捕物暦 蜘蛛の巣屋敷 [DVD]
中村錦之助
東映ビデオ
2009-05-21


このDVDが出たとき、「こんな全然知らない横溝映画があったとは!」と驚いたものですが、なんで知らなかったのかというと、このパンフレットに掲載のリストから漏れていたからなんですね。今になってようやくそれに気づきました。
ちなみにこちらの映画の脚本は千恵蔵版金田一シリーズや多羅尾伴内シリーズで知られる比佐芳武です。

201811蔵の中281
高林陽一監督「蔵の中」(1981年・角川春樹事務所)
金田一映画ではありませんが、横溝正史の戦前の短編を映画化したもの。「悪霊島」と同時上映でした。DVDが発売されて初めて鑑賞しましたが、うーん、男に見える……



関連コンテンツ